はかナビ~葬儀とお墓と仏壇の読み物~

一般的なお墓から最近増えている永代供養墓や納骨堂までお墓について詳しく解説します。また、葬儀・葬式や仏壇、終活の基礎知識についても詳しく解説します。

移転しました。

1分でわかる!家族葬と密葬の違い

f:id:barkaz6212:20170815142855j:plain

参列者を親族や近親者だけに限定した葬儀が密葬家族葬です。

これらは同一視されがちですが、家族葬と密葬は異なります。

家族葬とは?

家族葬は参列する人を近親者やごく親しい人に限定した新しいかたちの葬儀です。
無宗教式もありますが、葬儀としての葬送儀礼を完結して、後に改めて本葬は行いません。

密葬とは?

密葬は死を家族やごく一部の親しい人だけに知らせて密かに葬儀を執り行う、後日本葬を控えたお葬式の場合に使う言葉です。

密葬の場合、事前に遺族や親しい方のみで荼毘にふして、後日一般の会葬者をまじえて大きい規模の葬儀・告別式を行います。

著名人が死亡した場合、大規模な本葬の前に、内輪で葬儀を済ませるのも密葬です。
著名人の場合、葬儀に参列者が殺到して混乱することを避けるため、後にお別れ会を開催する場合もあります。

家族葬と密葬は違う

このように、密葬と一般会葬者を招かない家族葬とは、本質的に異なります。
ただし、最近は、家族葬同様に、小規模に行われる葬儀を密葬ということもあります。