はかナビ~葬儀とお墓と仏壇の読み物~

一般的なお墓から最近増えている永代供養墓や納骨堂までお墓について詳しく解説します。また、葬儀・葬式や仏壇、終活の基礎知識についても詳しく解説します。

移転しました。

1分でわかる!遺品整理はいつから?遺品整理のタイミング

f:id:barkaz6212:20170825210842j:plain

葬儀がひと段落したら、故人の遺品整理を行います。
故人の日記や住所録、税金に関するものは必ず保存しておきましょう。

遺品整理は遺族にとって気持ちを整理するための大切な作業です。
そのため、あまり時間をおかずに行うべきものです。
遺品整理や形見分けは、四十九日の忌明けを目安に、故人と親しかった人たちと行いましょう。

遺品整理をする場合、お葬式のすぐ後だと気持ちも落ち着いていないことも多く、四十九日法要など親戚一同が集まる場で日程を提案するようにしましょう。
なるべく関係者全員が参加できるように日程を調整しましょう。

遺品整理をする上で、思いつきで進めるのはよくありません。
スケジュールを書き出して、貴重品や不動産などをどうするかなどを関係者とともに決めながら作業を進めていきます。