はかナビ~葬儀とお墓と仏壇の読み物~

一般的なお墓から最近増えている永代供養墓や納骨堂までお墓について詳しく解説します。また、葬儀・葬式や仏壇、終活の基礎知識についても詳しく解説します。

移転しました。

1分でわかる!仏壇と神棚を同じ部屋に置く場合の配置

f:id:barkaz6212:20160723111521j:plain

仏壇を安置するとなった場合には、安置する場所や向き方角が気になると思います。

boseki.hatenablog.com

ただ、それ以上に気をつけたいのが、仏壇と神棚の配置です。
もし、仏壇と神棚を同じ部屋に置く場合、仏壇と神棚の配置には気をつけないといけません。

仏壇と神棚の正しい配置

下記は、仏壇と神棚を同じ部屋に置く場合の注意点です。
ただし、これは仏教上の教えではなく、あくまでも日本の慣習です。

①仏壇と神棚は向かい合わせに置いてはいけない

どちらかを拝むと、他方にお尻を向けることになるため、仏壇と神棚は向かい合わせに配置してはいけません。

②仏壇と神棚を同方向を向ける場合は上下一列に安置しない

左右にずらして、優劣をつけないようにするためです。
仏壇の上に神棚がくる場合は、少しでもずらすようにしましょう。