はかナビ~葬儀とお墓と仏壇の読み物~

一般的なお墓から最近増えている永代供養墓や納骨堂までお墓について詳しく解説します。また、葬儀・葬式や仏壇、終活の基礎知識についても詳しく解説します。

移転しました。

散骨

自然葬で注意したいこと

最近、海や指定された山里に遺灰を還す、散骨への関心が高まっています。特に団塊の世代に希望が多いようです。 boseki.hatenablog.com ところが、実際に散骨を行った遺族の中には、時間の経過につれて、故人の存在を確認する遺骨がないことで、喪失感が増し…

1分でわかる!散骨と樹木葬の違い

樹木葬と散骨は違う 遺骨を直接自然に還すことから樹木葬を散骨の1つと考えている方もいるようです。しかし、樹木葬は墓標の代わりに樹木を植えて、火葬した遺骨を土中に埋骨するもので、墓地として許可された場所に遺骨を埋葬するものです。そのため、散骨…

最もよく知られている自然葬:海洋散骨

海洋散骨とは? 自然葬のなかでも、最もよく知られているのが、粉砕した遺骨を海に撒いて故人を見送る海洋散骨です。 海洋散骨を実際に行った人、もしくは希望する人は、海にまつわる職業だったり、釣りが好きだったりと、さまざまです。 複数の人と一緒に船…

3分でわかる!散骨とは?散骨の費用や手続き、参考できる場所がわかる

散骨とは? 遺骨を墓地に埋葬しないで、細かく砕いて、遺灰にして海や山などに撒くのが散骨です。自然葬と呼ばれることもあります。 法律上の規定はなく、「節度をもって行えば問題ない」とされています。最近では、幅広く知られるようになってきました。お…

新しい埋葬・供養方法を徹底解説! 永代供養墓、納骨堂、散骨、手元供養

変わるお墓への意識、さまざまな葬送方法 納骨堂や永代供養墓の利用が増えています。また、遺骨を埋葬しないで海や山に撒く自然葬(散骨)にも関心が高まっています。 その他、樹木葬という埋葬を選ぶ人も増えています。 お墓に対する考え方の変化 家族構成…