はかナビ~葬儀とお墓と仏壇の読み物~

一般的なお墓から最近増えている永代供養墓や納骨堂までお墓について詳しく解説します。また、葬儀・葬式や仏壇、終活の基礎知識についても詳しく解説します。

移転しました。

2016-10-09から1日間の記事一覧

永代供養墓の紹介⑦:見性院 送骨(埼玉・熊谷市)

400年以上続く歴史ある寺院でありながら、過去の慣習にとらわれない新しい寺を目指すのが見性院です。 2012年に檀家制度を廃止して、寄付・年会費・管理費は不要、宗教や宗派、国籍を問わず、墓地を分譲しています。 見性院が手がけるユニークな試みが永代供…

永代供養墓の紹介⑥:勝興寺 天空(神奈川県・横浜市)

1577(天正5)年に開かれた古刹・勝興寺が運営する墓所メモリアルガーデン横浜青葉の森、その敷地内にある永代供養墓天空は、建築家の下平万里夫が設計、デザインを担当しました。 光の永代供養をコンセプトに、天国は明るく暖かな光のあふれる場所に違いな…

永代供養墓の紹介⑤:新宿瑠璃光院 白蓮華堂(東京・渋谷区)

500年の法統を守り続ける無量寿山光明寺が運営、管理を行っているのが、白蓮華堂です。 新宿駅に近いホワイトコンクリート造りの納骨堂です。 スタイリッシュな美術館を思わせるホワイトコンクリート造りの白蓮華堂の建物は、TIS&PARTNERSの今川憲秀が担当…

永代供養墓の紹介④:南春寺 無量壽(東京・新宿区)

南春寺は1629(寛永6)年に開山されました。 東京23区の中央部に境内と墓所を持ち、古くから地域の信仰を集めてきました。 しかし、立地の良さから墓所は不足がちになりました。 そこで開発されたのが、永代供養付きの個人墓である無量壽です。 家墓2区画分…

永代供養墓の紹介③:伝燈院 麻布浄苑(東京・港区)

伝燈院の麻布浄苑は、麻布にある地下納骨堂です。 周辺には外国大使館も多い、東京都心にある小さな境内で、その観音堂を参拝者が訪れます。 本院は、石川県金沢市にある伝燈院で、現住職で44代目です。 たとえ何かのついででも、頻繁に訪れていただけるほう…

永代供養墓の紹介②:太宗寺 新宿御苑前聖稜(東京・新宿区)

太宗寺の新宿御苑前聖稜は、新宿にあるハイテク納骨堂で、近年、都会で増えている自動搬送式納骨堂です。 場所は、新宿東口から徒歩圏内で、百貨店街からも近く、レストランなども点在していて何かと便利です。 墓参りだけを目的とせず、週末、家族でそろっ…

永代供養墓の紹介①:妙光寺 安穏廟(新潟)

日本海に面した妙光寺の安穏廟は、葬送の原点である古代の古墳のような永代供養墓です。 住職である小川英爾さんが1989年に始めました。 それ以来、全国の寺院関係者から理想の永代供養墓として視察が相次いでいます。 設計は実に合理的で、円形の墳墓の外周…